必ずしも即日融資が可能とは限らない

近年、多くのカードローンサービスが即日融資OKという表記をするようになりました。即日融資は、申し込んだその日に融資が出来ることを意味し、今すぐお金が必要な利用者にとっては非常に便利なサービスです。
ただ、注意しておきたい点は即日融資OKという表記がなされているカードローンサービスだからといって全ての利用者が即日の融資を受けられるとは限らないということです。
例えば、即日融資OKとしている銀行や消費者金融であっても基本的に15時以降の申し込みの場合には、翌日以降の融資となってしまいます。これは、銀行の業務時間が15時となっていることが一般的だからです。
また、消費者金融に比べ審査に時間の掛かる銀行は即日融資が難しいケースも少なくありません。即日融資可能と書かれている以上、即日融資が行われることもありますが、実際には翌日以降の融資となることが多いため注意しておきましょう。

スムーズに即日融資を受けるために

少しでも即日の融資を受ける可能性を高めるためには、いくつか事前に気を付けておきたいことがあります。
例えば、審査で基本的に必要となる本人確認書類や他社からの借入残高についての情報は、いざ申し込みの時になってから準備するのではなく、事前に揃えておくようにしましょう。
意外と忘れがちな他社からの借入残高ですが、この情報が正確でない場合、即日融資どこか審査に落とされてしまうこともあるため、慌てて間違った情報を記載してしまうといったことがないように注意する必要があります。
また、当然ですが、即日融資を受けたいのであれば、その日の早いうちから申し込みを行う必要があります。消費者金融などは最短30分で審査の結果が分かりますが、審査に落ちる可能性なども考慮すると、午前中から申し込みを行っておく方が余裕を持って行動することができます。